スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生ごみをたい肥にリサイクル 

主人の家庭菜園今年も食べきれないほどの夏野菜ができました。
うちは生ごみでたい肥を作っています。

生ごみをよく水切りして、コンポストに入れ、発酵促進剤を振り掛けます。
毎日これの繰り返しだけ。
微生物がごみをたい肥に変えてくれるそうですよ。
微生物の力はすごいですね。

匂いが気になるようなら土を振り掛けておくと気にならなくなります。

ごみは減るし、いい土ができ、いい野菜ができる、いいことだらけです。

去年は蛆虫が発生して気持ち悪かったのですが、成虫が卵を産み付けないよう
ビニール袋をかぶせひもでくくっておいたら今のところ無事です。
もし蛆虫が発生してもホームセンターで硫化窒素を買ってきて振り掛ければ退治できます。


土のいらない水耕栽培もやってみたいですね。




コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pyoneru.blog121.fc2.com/tb.php/750-f2f9c65f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。