スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

窓 遮熱対策~【遮熱カーテン】【遮熱シート】 

夏、家に帰ったときに部屋がムっとする感じ・・・イヤですね。

室内に侵入してくる熱全体を100%とすると、窓から入ってくる熱は71%もあるそうです。
ですから、夏を涼しく快適に過ごすためには、窓からの熱の侵入を防ぐ遮熱が重要ですね。



スポンサーサイト

クールビズグッズでお父さんも爽やか・・・ 

暑い日が続きますね。
最近、買い物に出ると汗ダラダラのおじさんの近くに行くと汗臭ーいニオイが・・・。
うちの主人も仕事場ではこんなんなのかな~
おじさんになっても清潔で爽やかでいてほしいですね。


エアコンマットSOYOで快適睡眠したい・・・ 

人は寝ている間に約200ccの汗をかくと言われています。
その汗と体熱で、布団と身体の間は高温多湿,不快感が生まれ眠りにくさの原因となり
ます。
SOYOは夏の眠りを快適にする、画期的なマット。
足下ファンが中空構造のマット内部に風を流します。
その風が熱や湿気を取り去るので涼しく快適に眠れるそうですよ。
1日8時間、使っても電気代約0.3円!
寝苦しい日本の夏に・・・。


永谷園のお茶漬け海苔を使ったレシピ 

2012年、発売から60周年を迎える日本の国民食・永谷園「お茶づけ海苔」。
誰もが知っている、誰もが食べたことがある「お茶づけ海苔」……もしかしてお茶づけ
だけに使っていませんか? それはもったいない!
ほどよい塩味、海苔や抹茶の風味、あられの食感、これらを料理に活かさない手はありません。
簡単なひと手間を加えるだけで、お茶づけ海苔はさまざまな料理に変化させられるのです!
前菜、スープ、メインディッシュからデザート、そして定番のちょい足しお茶づけまで「お茶
づけ海苔」を使ったフルコースレシピ113メニューをご紹介!
おひとり様の食事にも、家族の食卓にも、急な来客にも、驚きの料理でおもてなしいたします!


節電でも快眠!【送風機能付きの敷パッド】 

昨夜は暑くて暑くて、エアコンのない部屋で寝てると何度も目が覚めました。
節電は美容にわるいですね・・・。
勤務先のホームセンターで安ーい接触冷感敷きパッドを買って敷いたのですが全然冷感
ではありませんでした・・・。これはあまりお客様におすすめできません・・・。

ということで節電してもぐっすり眠れるものはないかと検索してみるといろな方法
がありますね。

まずはを当てて体感温度を下げる
 人間の身体は風速1m/sで体感温度が1度下がると言われています。
 扇風機の風が当たれば体感温度を下げれますね。 

保冷剤で血液を冷やす
 「首筋」「脇の下」「足の付根」の太い血管を冷やすことで血液が冷え、冷えた血液が
 全身に回るので効果的に体温を下げることが可能です。市販の保冷剤や保冷枕などで
 首筋・脇の下・足の付根を冷やしましょう。
 うちではケーキ屋さんの保冷剤が大活躍しています。

熱を逃がす敷物で寝る
 寝ている布団が体温で温かくなってしまい、不快に感じて目が覚めることもあります。
 そのために熱を逃す素材のもので寝るのがおすすめ。
 竹シーツやゴザは通気性がよく熱を逃がしてくれますし、冷感ジェルマットは熱を吸収
 してくれるのでいいですね。


期間限定・数量限定お買い得家具、インテリア 

一応梅雨明けのようで、これからは猛暑ですね・・・。
昨日から、うちもとうとうエアコン始動しました。
やはりエアコンつけると過ごしやすいですね、電気代が怖いですが・・・。


わけあり家具、インテリア在庫限りの激安インテリア 



寝苦しい夜にクール寝具~わけありお買い得品 

毎日蒸し暑い日がつづきますね・・・。
そろそろエアコン始動しないと寝苦しくなってきましたね。

最近はいろいろクール寝具が出てきてますが、どれがいいのでしょうね。
昔からある、竹やい草シーツも気持ちよさそうですよね。
ジェルマットも冷たくてよさそうですが、けっこなお値段ですよね・・・。


激安夏寝具 

日本の夏は湿気が多くていやですね・・・。
寝具もさらっとしたものを選びたいですね。



高温多湿な日本の気候にぴったり、い草のインテリア 

高温多湿な日本の気候にぴったり
優れた調湿力と吸収した水分を熱を奪いながら放湿するクーラー効果で室内環境は快適です。
い草は天然の空気清浄機
呼吸器疾患の原因物質である二酸化窒素、ホルムアルデヒトの浄化機能が証明されています。
い草の香りには癒し効果があり、お部屋で森林浴をしている効果があります。
い草ラグや花ござのあるお部屋は「室内で森林浴」気分が味わえるということですね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。