スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワーストーンで運気UP!! 

パワーストーンのお店も最近はたくさんありますね。
300円とか500円で買えちゃうんですね・・・。

パワーストーンにはそれぞれのパワーがあり、古来の人たちは、魔除けやお守り
に使っていたようですね。

現代でも大自然の力が宿っているということから、身に付けていると願いが叶う
と言われているので、願いを込めて身に付けている人が多いようですね。
見た目もとってもおしゃれですもんね・・・。


スポンサーサイト

梨花さんのおすすめが105円!! 

先日、ご出産された梨花さん、おめでとうございます。
首にへその緒がまいていたそうで、大変な出産だったようですね・・・。
でも、母子ともにお元気なようでよかったです。

梨花さんのおすすめとか書いてあるとついつい、気になってしまいますよね。

前から気になっていた豆乳ヨーグルトパック玉の輿のお試し品みつけ
ました。
送料無料で105円!!
さっそく注文です!







ウォシュレットは自分で取り付けできる?? 

さむくなってきましたね。
夜にトイレに行くとブルブル、あったかい便座ウォシュレットがほしい!!
ホームセンターで結構お安く売っていますが、取り付けを頼むと別に6000円ぐらいは
とられますよね。

とても分かりやすいホームセンターさんの取り付け説明です。
http://www.gooday.co.jp/diyrecipe/docs/gooday_otasuke_vol02.pdf">http://www.gooday.co.jp/diyrecipe/docs/gooday_otasuke_vol02.pdf

これを見ると、まめなお父さんがいれば結構簡単に取り付けできそうですね。










インクが1円?? 

年賀状のシーズンですね…。
作って出すには面倒ですが、学生時代の友達や幼稚園の頃の先生とか年賀状でしか
連絡を取っていない人の近況を知ることができ楽しみでもあります。

うちの子供たちは年賀状はほとんど出さないですね。
そのうち年賀状というものは、なくなっていくのでしょうか?
ちょっと寂しい気がしますね。

年賀状と言えばインク
互換インクを使ったことのない方に試していただきたいので1円で買えるそうですよ。
送料も込です!!

押し入れ満タン!! 

押し入れやクローゼット、収納庫って扉があるのでとりあえずここにいれとこ
と入れたものがどんどん増えてなにがなんだか分からなくなってきました。

片づけないといけませんね。

何から手を付けていいのやら・・・?

よくテレビなんかでは、いったん全部出していいらないものは処分!とかやって
ますが、それをやる勇気がありません・・・。
こんなことではいつまでたっても片付かないですね。










年賀状 

先日、郵便局に行くともう年賀状が発売されてましたのでついでに買ってきました。
早いもので、もう年賀状の準備をする時期になったのですね・・・。
年賀状と言えばプリンターのインクを買わないと足りません。
インクって高いですよね。
最近は互換インクとか、リサイクルインクとかを使っています。
インクにも保証があるって知らなかったです・・・。

互換インクとは…
リサイクル商品ではなく新品の商品で、プリンタメーカー以外が製造したもので、
互換性があるインクカートリッジのことを言います。
品質は純正品と比べても高品質(純正品の95~97%の品質)です。また、コストは
純正品の70%に抑えることができます。












古着を売ったら・・・ 

あったかい日が続いていましたが、今週はちょっと寒くなるようですね。

娘がクローゼットを片付けていらない服を放り出していたので、古着屋さんへ
持っていったら、大きな袋3袋で1800円ほどいただきました。
300円ぐらいしかもらえないと思っていたのでうれしかったです。

ずいぶん娘の部屋がきれいになりました。いらないものばかりだったようです。
いらないものをため込むといい運が逃げてしまうようですからね。
これでむすめにも幸運が舞い込むとよいのですが…。
収納ボックス3個セット【イチゴ柄】

収納ボックス3個セット【イチゴ柄】
価格:980円(税込、送料別)






さつまいもの保存方法 

先日芋ほりをして、さつまいもがたくさんあるのですが、毎年冬になると、寒さで
いたんでしまいます・・・。
どうすれば長持ちするか調べてみました。

さつまいもは収穫された後も呼吸しているため、ポリ袋などに入れて保存しておくと、
ポリ袋の中に二酸化炭素が溜まって無酸素状態になり、鮮度も風味も落ちて、腐って
しまいます。

さつまいもの家庭での保存方法としては、土付きの状態であればポリ袋などに入れずに、
新聞紙で包むかダンボール箱等に入れて、陽の当たらない風通しの良い冷暗所で保存す
るのが良いです。

さつまいもは低温に弱く、最適な保存温度はおよそ13~16℃だとされており、冷蔵
庫等での長期保存等には向いていません。

また、さつまいもは水気がつくと腐りやすくなりますし、土付きでない水洗いされた
さつまいもは水分を吸っているため、基本的に保存には向いていないので、早めに食べ
きるようにしましょう。

冬の寒い間は段ボールのなかに新聞やタオルでくるみ、冷蔵庫の上に置いておくとあった
かくて長持ちするそうです・・・。
今年この方法で長持ちさせたいと思います。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。